誘惑マダン たわいもないひとときが、そそられるんです、これが。

一日千秋

IMG_5235.JPGIMG_4694.jpg


先日、はじめての白山登山であいにくのどしゃぶりにあい、

まるで滝行のようにずぶ濡れで泥濘む道を命がけで下山することに。

雨の白山は一寸先の景色も真っ白でまったく拝めず、

天気予報が良くないよきは無理に出かけない方がいいとしみじみ。

後日リベンジの夢の平や白山スーパー林道はいい天気で、

秋らしい鮮やかな錦を太陽の下で出迎えてくれました。

秋の時間はどんな天気も、不思議とゆっくり流れているように感じます。


IMG_5482.JPGIMG_4133.JPGIMG_4063.JPGIMG_4219.JPGIMG_4339.JPGIMG_4283.JPG

昨年に人生の約束という映画を見て感動して、

新湊曳山祭りにはじめてでかけてきましたが、

映画の影響なのかすごいにぎわいでした。

内川沿いを歩きながら夕焼けの秋風そよぐ港町が独特の風情で、

山の祭りは富山県内たくさんあるけれど、

町によってこんなにも雰囲気が違うんだなあと思いました。



白山スーパー林道/岐阜県
夢の平コスモスウォッチング/砺波市
新湊曳山祭り/射水市



諸刃の剣

IMG_3215.jpgIMG_3176-2.jpgIMG_3281-2.jpgIMG_3399-2.jpg

今年のおわら前夜祭は、諏訪町に仕事帰りに駆けつけましたが、

平日にもかかわらず、本番さながらの賑わいに驚きました。

昨年の鏡町の前夜祭もいっぱいだったけど、諏訪町の人気はさすが。

おわら本番の代わりに同日開催の砺波市恒例のやぐら大祭に出かけて、

夜高に獅子舞に子供歌舞伎にいいとこどりで流し撮りの練習三昧。


IMG_3853.JPG
IMG_3988.JPGIMG_3997.JPG

最近、明るいF2.8の70mmズームLレンズをつけっぱなしにしてると、

暗さに強いしボケもきれいだから設定もろくに確かめずに連射する癖が。

便利に慣れすぎて大事なことを忘れないように気をつけねばです。



撮影場所
八尾おわら風の盆前夜祭/八尾諏訪町
となみやぐら大祭/砺波市商店街
砺波市庄川


IMG_4061.JPG


うつせみ

IMG_1624.jpg
IMG_1903.jpg

夏休みを利用して2人の姪っ子たちが長期帰省中で、

歩き続けても、泳ぎ続けても、しゃべり続けても、

いつまでもバッテリーが切れる気配がない子供たち。

海に山に祭にいそがしく思い出を綴りつづける毎日で、

この夏の景色がいつまでも鮮やかな思い出として、

大人になっても残っててくれたらなあと願うばかり。

暑さで下がりがちな夏の撮影モチベーションを、

たっぷり刺激してくれるかわいいモデルたちに感謝。


IMG_1351.jpgIMG_1093.jpgIMG_1610.jpgIMG_1831.jpgIMG_1846.jpgIMG_0760.JPG

ーーーーーーーーーーーーー
撮影場所
千里浜なぎさドライブウェイ/羽咋市
稲の花/南砺市
福光ねつおくり七夕祭り/南砺市
田村萬盛堂/南砺市
長岡まつり大花火大会/長岡市
その他自宅近隣



初夏の雫

IMG_0406.JPGIMG_0380.jpgIMG_0241.jpgIMG_0303.jpgIMG_0011.jpgIMG_0468.jpgIMG_1109.jpgIMG_0108.jpg


日に日に日差しが強くなってきて、

空や緑の色があざやかさを増してくると、

冷蔵庫のビールについつい手が伸びがちに。

朝露に濡れながら咲く花がはかなくてかわいくて、

もっと早起きしてカメラ片手に散歩しようと思うのに、

朝からエアコンのスイッチを入れて、

今日も2度寝からはじまる初夏の朝でした。


ーーーーーーーーーーーーー
撮影場所
稲葉山牧場/小矢部市
イオックスアローザ/南砺市
頼成の森/砺波市
だまし川/南砺市
古川町瀬戸川周辺/飛騨市








心のバッテリー

IMG_1245.jpg
IMG_1232.jpgIMG_8706.jpgIMG_1215.jpg

連休に予定していた九州の旅を、震災後の情報を見ながら、

キャンセルせずに博多に上陸してきましたが、

博多どんたく祭で街はたくさんの元気な人であふれていて、

ささやかながら会場案内所で、震災のくまモン募金。

次の日にはバイクを借りて福岡から長崎のグラバー園へ。

小高いグラバー邸から海を見下ろすと、

鎖国が解かれたばかりの港が賑わう時代に、

タイムスリップするような錯覚に。


IMG_0994.jpgIMG_0922.jpgIMG_8672.jpgIMG_8722.jpg

居酒屋とかで気さくな博多弁で話しかけられると、

なぜか懐かしくて、街を歩いてても随分都会なはずなのに、

ほっとするあったかさを感じて不思議でした。

IMG_1443.jpgIMG_1509.jpg


強い風が続いたGW中は、九州帰りの特急が運休になったり、

チューリップフェアが休園になったりでしたが、

晴れの多い日が続いて、毎日懲りずに出かけっぱなし。

IMG_0758.jpgIMG_0763.jpg
IMG_1522.jpgIMG_1639.jpg

カメラのバッテリーも、体のバッテリーも、

気がつけば週末あっという間に赤信号だけど、

代わりに心のバッテリーはフル充電。

このバッテリーだけは替えはきかないようです。



PROFILE

nakaji

砺波市でグラフィックデザイナーやってまして、ピカピカしててゾクゾクするものに目がなくて、カメラ片手に今日もまた旅に出かけるのです。

SCRUM ART WORKS

ENTRIES

COMMENT

Links

ARCHIVE

カレンダー

<   2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30